Shooting in the field

カメラホルスターを使っての撮影アイテムとフィールドの紹介

ガンプラを撮影するのに実は最適なカメラストラップはCore slingと言う話

ガンプラにジオラマ撮影中の微調整にカメラが邪魔

そんな経験しませんでしたか?

 

 

ガンダムのプラモデルいわゆるガンプラを撮影する時ですが、ほんの少しポーズを修正したり位置変えをする時、持っているカメラが邪魔になってしまう時が多いです。

ネックストラップを使っていますと首周りでカメラがぶらぶらとセッティングの邪魔になったりします。

かといって脇にくぐらすと、いざ撮影の時に一手間がかかり面倒臭いです。

f:id:oyabi--n:20210502233504j:plain



ほんのちょっと一手間なんですけど何かいい方法がないかなと思ってました。

 

ストラップで両手が自由になり作業の邪魔にならないけど、撮影の時は瞬時に撮影がしやすいそんなストラップがあればいいなと。

 

体にフィットして邪魔にならないけど撮影の時は瞬時に撮影がしやすい、そんなストラップがあればいいなと考えていました。

そこで新しく開発したCore slingを試したところ思ってた以上に使い勝手がいいです。

 

 

撮影の際には普通のストラップよりも自由度の高い撮影をすることができるのですがベルト軽くしぼるだけで胸元にカメラを固定することができます。

f:id:oyabi--n:20211227100857g:plain



胸元でカメラが安定するので作業する際に両手が開きます。

 

ネックストラップのようにカメラがブラブラすることがないので微妙な手作業なんかではとても重宝します。

 

f:id:oyabi--n:20220104150027j:plain

 

撮影をする際にはベルト操作1つで撮影ポジションにすぐ入れるのも魅力のうちの1つです。

 

 

f:id:oyabi--n:20220104150534j:plain

ネックストラップのぶらつきで起こる微調整でのイライラを軽減させるのにはもってこいのストラップだと思います。

 

詳しい商品説明はこちらから

 

www.oyabi-n.com

 

 

2022年の2月初旬からクラウドファンディングに挑戦しますので皆さんよろしくお願いします。